ずっきのファミキャン日記

関西のファミリーキャンプを中心としたブログです。

CHIKUSA Mountain Village (ちくさ高原キャンプ場) 兵庫県(2021年7月)

こんにちは、夏は海より山だ!のずっきです。

兵庫県のちくさ高原にキャンプ行ってきましたので記事します。

 

f:id:kairada0212:20210723180949j:plain

 

 

キャンプ場について

f:id:kairada0212:20210723181011j:plain

管理棟の受付横には、ちょっとした買い物は可能でした。

f:id:kairada0212:20210723181541j:plain

4連休中の利用は特別!?ちくさ高原のスキー場のお風呂が利用可能でした。f:id:kairada0212:20210723182304j:plain

大人500円、子供無料で利用させて頂きました。ありがとうございます!

f:id:kairada0212:20210723182305j:plain

f:id:kairada0212:20210723183153j:plain

宿泊利用したサイトE5について

f:id:kairada0212:20210723181207j:plain

山奥には誰もいないのでプライベート感があるサイトでした。

f:id:kairada0212:20210723182427j:plain

サイトは、管理棟から離れたサイトで焚き火はゆっくりできましたf:id:kairada0212:20210723182534j:plain

山奥のサイトの為、ブヨが多く、肌が出ている部分を集中的にさされてしまいました。子供の服は、肌が出ていない服を選ばないといけないです。反省です。

キャンプ場の遊び場について

キャンプ場の道の向こうに川が流れていて浅い砂場で遊ぶことができます。

f:id:kairada0212:20210723181836j:plain

その他にトランポリン、手作りシーソー、自然を利用したブランコがキャンプ場内に用意されていました。全て遊具が無料で遊ぶことが可能です。一番人気のトランポリンは無料で利用できるので子供たちは、何度もリピートしていました。

キャンプ場の自然について

川側のフリーサイトが芝がきれいに整備されいて気持ちが良かったです!

f:id:kairada0212:20210723181837j:plain

川沿いでは子供たちを安全に遊ばせれます。

f:id:kairada0212:20210723190846j:plain

キャンプ場の総評について

 1泊(大人2人)が4000円で宿泊ができるキャンプ場です。シャワー施設が無い為、夜は近くの温泉まで車を走らせることなります。が、2021年秋ぐらいに出来るシャワーが利用できれば快適に過ごせれるキャンプ場になると思います。

ただ、ブヨ(虫)対策が必要です。

 

連休は半分キャンプで。半分オリンピック観戦!で締めたいと思います。

 

ご購読ありがとうございました。

クルミの里 キャンプ場 兵庫県(2021年7月)

こんにちは。ずっきです。

 

兵庫県クルミの里 キャンプ場に行ってきました。

林間だから涼しくてセミの鳴き声に癒されたキャンプでした。

 

 

クルミの里 キャンプ場 について

 チェックインが14時と比較的遅い時間からの受付です。私たちは12時についたのでアーリーチェックイン(1000円)しました。林間サイトは、このキャンプ場で人気サイト(車の乗り入れができない)の為、道路の近くに設営したかった為、アーリーチェックインで選べれると教えてもらったのでアーリーしました。

林間サイトについて

  林間サイトだと日差しがほとんどありません。それで、涼しく川に遊びに行ける場所に設営ができます。

林間サイトのサイト1についてf:id:kairada0212:20210718164355j:plain

林間サイトのサイト2について

f:id:kairada0212:20210718164356j:plain

f:id:kairada0212:20210718164357j:plain

夜は、クヌキの木を見に行ったらコクワガタがいました。

f:id:kairada0212:20210718163210j:plain

夜は、ふ化したてのセミが見れました。

f:id:kairada0212:20210718170107j:plain

キャンプ場の遊びについて

 川遊トランポリン、魚のつかみ取り、自然に接した遊びができます。私は川遊びの水がとにかく気持ちよく癒されてました。

f:id:kairada0212:20210718162546j:plain

子供目線で魚のつかみ取りで楽しい

魚のつかみ取りでとったあまごです。炭で焼いて夕食で頂きました。

f:id:kairada0212:20210718162547j:plain

子供のトランポリンが楽しい

 20分で500円で家族で楽しむことが出来るんです。これが楽しくて娘たちは2回もトランポリンしたいとリクエストしてきました。

大人1人と子供複数(90キロ制限があり)で楽しめます。大人は息が切れます。

f:id:kairada0212:20210718163144j:plain

f:id:kairada0212:20210718163145j:plain

 キャンプ場の総評について

 クルミの里 キャンプ場は、とにかく自然が豊かです。子供と自然の中で楽しく遊べるキャンプ場です。今回、シャワーで済ませる予定でしたが、コロナの影響でシャワーが予約形式で、希望の時間に予約ができませんでした。。この点が残念な点ですが、自然がいっぱいはいいですね。楽しめれました。

 

夏は海より山だ!っでしめたいと思います。(笑

 

 ご購読ありがとうございました。

 

自然の森ファミリーオートキャンプ場(2021年07月)

こんにちは、ずっきです。

 

自然の森ファミリーオートキャンプ場にキャンプに行ってきたので、キャンプ記録にしたいとおもいます。自然を見ると私はいやされます。

 

f:id:kairada0212:20210711150700j:plain

 

キャンプ場について

 このキャンプ場は、私が初キャンプでお世話になったキャンプ場です。口コミを見ると管理されている方がルールを守らないキャンパーには厳しく対応されているイメージ(ネット上の口コミより)がありました。その為、管理人さんに目をつけられれないように静かに過ごすことを意識したキャンプの思い出があります。今回は、初めていったキャンプにリベンジしようと思い予約しました。

kairada0212.hatenablog.com

 

キャンプ場の受付について

 夏休み前までは、10時にチェックインできました、早かったかもしれませんが、10時にチェックインさせて頂きました。サイトまでは管理人さんに案内して頂きました。丁寧に案内していただきありがとうございました。

キャンプ場は以下のマップとなっています。かまどで直火ができます。

f:id:kairada0212:20210711150643j:plain

サイト(アカシア5)について

 このキャンプ場は、家族構成等を見てサイトを決めてくれるとのことで樹間サイトを希望していました。今回割り当てて頂いたサイトは「アカシア5」でした。車も真横に停めれて、荷物の出し入れも楽でした。

初公開の私たちのサイトでの様子です(笑

f:id:kairada0212:20210711151038j:plain

キャンプ場の自然について

サイトからすぐ近くに小川が流れていました。

f:id:kairada0212:20210711153142j:plain

林の緑と小川のせせらぎがとても気持ち良かったです。

f:id:kairada0212:20210711153150j:plain

大阪市内から1時間ほどで行けるキャンプ場で自然が豊かなここまで豊かな所は他にないと思います!

f:id:kairada0212:20210711153922j:plain

あまごのつかみ取りができる場所です。水がきれいで子供たちが遊んでいました。

f:id:kairada0212:20210711160935j:plain

 蛍(画面中央)がスマホにくっついて映っています。

夜はまわりのサイトから「蛍だー。」の声が聞こえてきていました。

f:id:kairada0212:20210711154722j:plain

こんな大きいありがテーブルの上に何匹か歩き回る感じのキャンプ場です。

自然ですが、虫も豊富に寄ってきます(笑

 

キャンプ場の総評について

 大阪市内から1時間ほどで行けるとのことで近場の大自然キャンプなら間違いなくこのキャンプ場だと思いします。私たちは、普段は2時間前後のキャンプ場に行く為、車中で疲れることも多く、近場のキャンプ場は、体力的にすごく楽だと妻と話しました。帰りは「また来たいねーっ」て話しながら帰りました。あとキャンプ場管理人様の管理が行き届いている為、夜はとても静かでした。21時からは騒いでいる人がいない為、とても静かに眠ることができました。

 

今回、ワクチン接種後のキャンプだった為、私は常に眠たかったですが、キャンプを通して、自然の中で癒される!っていいなーと再確認した週末でした。

 

ご購読ありがとうございました。

ログハウスとキャンプの石ヶ堂古代村(2021年6月)

 

こんにちは、ずっきです。

 

やっと!自粛あけてのバンガロー泊が実現しましたので、記事にしたいと思います。今回キャンプに行った場所は、兵庫県養父市の「ログハウスとキャンプの石ヶ堂古代村」になります。

 f:id:kairada0212:20210620004948j:plain

 

 

石ヶ堂古代村のバンガローについて

f:id:kairada0212:20210614023811j:plain

高台の上の第一キャンプ場の広場い車を乗り入れて荷物をバンガローに下ろしました。

タープを持っていっていたのですが、バンガローの屋根と日よけがしっかりしていたので、タープを使いませんでした。目の前が階段が第三キャンプ場からの通路になってそこからの目線が少し気になりました。特徴は綺麗なバンガローですが、寝具が付いていないです。マットレスとシェラフは必要です。この点が宿泊が安い理由だと思います。

 

バンガローのベランダに鉄板があり、その上で火を扱って良いと説明を受けましたが。鉄板枠外に焦がした後もあったので、バンガローの外で焚き火等の火を扱いました。

f:id:kairada0212:20210614023852j:plain

受付から宿泊までの流れついて

 丁寧に管理人の説明があります。キャンプで初めて受付時に住所、氏名を記入する等の受付がありませんでした。おそらく、コロナの為、インターネット受付で簡素化しているのだろうと思いました。管理されている方は親切なおじいさんでチェックアウト時のもにこやかに対応して頂きました。

キャンプ場の近くの遊び場について

 チェックイン後に近くの川遊びできる川へ車で移動して娘らを川に入れて遊ばせました。石がごつごつしている個所も多い為、大人の付き添いは必須です。あと草が生い茂ってる個所もあるので、蛇やその他の虫にも注意が必要と思いました。

 蒸し暑い夜でしたので、8時半頃に蛍の観察に行ったのですが、凄い数の蛍が飛んでいました。運よく、天然の蛍がこれほど飛んでるのを見られるのは、相当きれいな水だからだと思います。きれいな水と川は、これからも残して行きたいです。

 久しぶりの焚き火に癒されました。

キャンプ場の総評について

 このキャンプ場は、「石ヶ堂古代村」との名前があり、高床式住居があります。が、梅雨のシーズンの為、屋根にビニールで覆われた形となっていました(景観が残念でした)。梅雨が明ければ、ビニールがなくなるのかもしれません。そして、一番の特徴が家族のみ予約ができる「ファミリー特化型キャンプ場」です。

f:id:kairada0212:20210625210558j:plain

夜も静かで、焚き火しながら静かな夜を楽しむことができました。静かな夜の焚き火!熱いコーヒー!に自然の風!格別でした。貯めた分、楽しめれたキャンプでした。また来年も梅雨の時期にお世話になろう!で締めたいと思います。

 

ご購読ありがとうございました。

 

家庭菜園でキャンプの食材を育ててみる~収穫編~

こんにちは、ずっきです。

我が家では、家庭菜園でキャンプ場で食べる野菜を育てています。今日は、家庭菜園で育てている野菜の収穫をしてキャンプで調理する簡単なメニューを紹介する記事にしたいと思います。

我が家の家庭菜園について

5月の初旬に植えた苗が順調に育っています。

マルチを敷いている所が我が家の育てている野菜になります。

収穫は、娘にしてもらっています。今回も娘に収穫してもらいました。

f:id:kairada0212:20210627204759j:plain

収穫した野菜について

今日は、きゅうり4本となすび2本を収穫しました。

ピーマンも収穫したのですが、畑主に年貢として献上しました。笑

きゅうりは成長が早く毎週収穫しないと大きくなりすぎます。

f:id:kairada0212:20210627205451j:plain

野菜(きゅうり)の調理について

我が家では、娘が調理してくれます。

作るメニューは「キュウリをゴマと塩昆布であえたもの」になります

まず、均等に切ります!(娘が包丁できってくれます)

f:id:kairada0212:20210627205015j:plain

袋に入れてごま油、塩昆布を入れてシェイクします。

f:id:kairada0212:20210627205031j:plain

袋から出して皿に盛り付けます!

f:id:kairada0212:20210627205044j:plain

 

娘の得意料理でいつもキャンプ場で切って作ってくれます。

キャンプで家庭菜園した野菜を食べる日は、、近いかもしれません。

次は、BBQで野菜を焼いてみたいな!っで締めたいと思います。

 

ご購読ありがとうございました。

 

丹波黒大豆の植付体験(丹波悠遊の森)2021年06月

こんにちは、ずっきです。

 

今日は、兵庫県丹波黒大豆の植付体験をしてきました。

緊急事態宣言も明けてやっと!の思いでの外出となりました。

丹波悠遊の森は泊まってみたいコテージがある為、下見も兼ねての外出となりました。

 

 

植付体験の応募について

キャンプ場を見ていた時に「丹波黒大豆オーナー募集」を見つけました

6000円の費用で黒豆オーナーになれるので早速応募しました。

体験が緊急事態宣言が解除された翌週でよかったです。

 

 

丹波黒大豆のオーナー

丹波黒大豆 10株を1口(枝豆として8株、黒豆として2株分の250g。

内訳の変更不可)
●枝豆8株分 莢で約3kgの収穫見込み(莢で3kg保障)
●黒大豆 250g(年末までに郵送。送料無料)
丹波悠遊の森グループで使える宿泊クーポン3,000円分

(有効期限:2021年12月末)
③今年だけ枝豆収穫体験ご来場者に「さつまいも収穫体験」1株サービス!
④生育状況を年に数回配信(予定)

植付体験について

 丹波悠遊の森で受付をしてからスタッフさんに田んぼへ車で送迎していただきました。今回は、1口10株の黒豆なので以下の株を植え付けます。農家さんに間隔に植えるように教えてもらいながら1つ1つ丁寧に植え付けます。

f:id:kairada0212:20210626210236j:plainf:id:kairada0212:20210626210251j:plain

 

植付終わった後の黒豆です!子供たちに植え付けさせましたが、農家さんにやさしくサポートしていただきながら楽しく植付体験できと思います。丹波黒豆って植付も普通の枝豆と違った植付で面白かったです。

f:id:kairada0212:20210626210322j:plainf:id:kairada0212:20210626210306j:plain

植付体験が終わった後には、スタッフさんに駐車場まで送迎して頂きました。車の中では、農家さんとの一緒に初めての試みであることなどを聞かせて頂きました。

丹波悠遊の森について

山の奥のではないのですが、少し車で山に入ると山奥の来た感じのキャンプ場で秋の紅葉の季節は、とても綺麗だろうな感じさせるキャンプ場でした。

f:id:kairada0212:20210626211950j:plain

林の中ではソロキャンプさんがハンモックで楽しそうにキャンプをされていました。

f:id:kairada0212:20210626212008j:plainf:id:kairada0212:20210626212024j:plain

受付時に頂いた丹波悠遊の森グループで使える宿泊クーポン3,000円分です。

f:id:kairada0212:20210626212627j:plain

予約可能な日を確認したのですが、予約が取れない状況でしたが・・11月はまだ空いていたのでその月に予約して利用させて頂こうかな思います。

 

貴重な植付体験をさせて頂いたのですが、この貴重な体験も農家さんが都会の方と触れ合うような企画をやりたいとのことで始まったと聞きました。次の体験も参加して、丹波黒豆や農業体験について触れ合うことができたらなと思います。

では、自粛明けでレッツ!アウトドアっで締めたいと思います。

 

ご購読ありがとうございました。

ダイソー★メスティン専用網を買ってみました!

こんにちは、ずっきです。

 

ダイソーにメスティン専用網があったので、買って使ってみました。どのように蒸して使うのか分からない中で、キャンプ飯トライです。

 

購入したメスティン専用網

f:id:kairada0212:20210620204440j:plain

 

ダイソーのメスティン専用網について

メスティンをもう一つ欲しくて、ダイソーに行きました。

が、そこに「専用網ある」ってことで購入しました。

5月末に発売されていたようです。当時は品薄だったとか。

自作される方もいたほど待望された専用網だったようです。

ダイソーを専用網の使い方について

f:id:kairada0212:20210620201859j:plain

説明書を読んでも「水を入れて本品の上に食品を並べてふたをして、火をかける」としか記載がない状態でした。使い方が分からない中での調理開始となりました。「蒸し器にできる」ってキャッチフレーズがある為、蒸してみます!

1つ目にメスティンは、冷凍シュウマイを用意

  • シェラカップで100cc水を用意しメスティンに注ぎます。
  • 専用網を配置します。
  • クッキングペーパーを敷きシュウマイ4つのせて用意します。

f:id:kairada0212:20210620200828j:plainf:id:kairada0212:20210620200831j:plain

2つ目にメスティンは、ウインナーを用意

  • こちらもシェラカップで100cc水を用意しメスティンに注ぎます。
  • 専用網を配置します。
  • 網のうえにウインナーを4つのせます。

f:id:kairada0212:20210620201427j:plainf:id:kairada0212:20210620200842j:plain

2つのメスティンを中火で設定で蒸して・・

  • メスティン2つを並べてカセットコンロで中火に設定し蒸します。

f:id:kairada0212:20210620201606j:plain

ダイソーメスティンの専用網で蒸した結果・・

ウィンナーは中火で8分ほどがで中まで火が通りいい感じに蒸されていました。

食べて見ましたがしっかり中まで蒸されています!!

(おそらく5分ぐらいで、湯気がでて沸騰して3分間蒸しています)f:id:kairada0212:20210620205045j:plain

シュウマイは10分ほど火と付け、火を消して5分ほど蒸しました。

シュウマイは、中まで火が通り、いい感じに蒸されていました。

f:id:kairada0212:20210620203446j:plain

専用網を使ってみた感想について

専用網を使ってみた感想ですが。もう少しメスティンが大きければ、シュウマイも多く蒸すことができるのに・・と思いながら調理でした。冷凍食品を使えば短時間で料理ができるので、この点は便利と感じました。

 

専用網を賢く使った調理(燻製とか)はこれからも探し、次のキャンプで試してみたいな!で今日は締めたいと思います。

 

ご購読ありがとうございました。